最近の イベント ・ トピックス      6 月 5 日 (火)  更 新      HOME

 第 2 回 研修会   2018年 6月3日

今年度第2回研修会がウイル愛知3階の大会議室で行われ、77名の会員が参加しました。講師は、名古屋城本丸御殿の障壁画の復元模写の責任者である愛知県芸術大学教授の加藤純子先生。「名古屋城本丸御殿障壁画を学ぶ」というテーマで2時間にわたってお話を伺いました。
障壁画の復元模写にあたって、用いる和紙や顔料など、当時の狩野派の絵師たちが実際に使ったものを調達し、絵を描く時の絵師たちの筆使いは勿論のこと、一つの絵を描く時の絵師たちの心情までも読み取りながら復元模写していく過程を、いろいろな障壁画を例にしながら詳しく説明され、復元された障壁画の美しい映像と共に、非常に素晴らしい内容のお話でした。(中田 記)



 第 1 回 研修会   2018年 5月13日

2018年度の年次総会に引き続いて、第1回研修会が行われました。講師は名古屋城本丸御殿整備室にお勤めであった今井啓介氏、テーマは 「本丸御殿最終公開部の見どころ」。 非常にたくさんの資料を基に、6月からいよいよ公開される上洛殿、黒木書院、湯殿などを中心に、実際の建物の作りかた、飾り金具、各部屋の天井板絵、彫刻欄間から障壁画に至るまで様々な問題について詳しく解説されました。
実際にこれら最終公開部分の再現に直接に携わった方のお話であったので、たいへんに具体的でわかりやすく、今後私たちのガイド活動の基礎知識として非常に参考となりました。 (中田 記)



 2017年度 年次総会    2017年5月14日

5月13日、2018年度の年次総会が名古屋港湾会館の第1会議室で行われ、次の議題が審議・可決されました。(中田 記)

1)2017年度 事業報告
2)2017年度 収支決算報告および監査報告
3)2018年度 事業計画
4)2018年度 収支予算
5)定款の一部改訂


 新年度のスタート   2018年 4月1日

平成 30年度(2018年度)がスタートしました。 4月1日より、名古屋城のガイドでは、定期、随時に関わらずガイドに際して新しいユニフォームを着用します。 明るい緑色のユニフォームで、これに鮮やかな黄色の会員証を胸元に付ければ、これまで以上に目立つことになりますので、AGGN のボランティア・ガイドとしての規則を守って活動し、しっかりと来訪者をご案内することで市民レベルでの国際交流を果たしていきたいと思います。 (中田 記)







 これまでの主なイベントやトピックス 

2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度